バイタルウェーブ フィンジア

バイタルウェーブ フィンジア おすすめは?6つのポイントから比較!

キャピキシル育毛剤の中で最安値なのがバイタルウェーブ

 

 

でも、キャピキシル育毛剤って他にもありますよね。バイタルウェーブと比べて他のキャピキシル育毛剤ってどうなの?

 



 

ここでは、同じくキャピキシル配合の育毛剤であるフィンジアとバイタルウェーブの違いを確認してみましょう。

 

 

バイタルウェーブvsフィンジア

 

キャピキシルの濃度

 

バイタルウェーブ フィンジア
5% 5%

 

両方ともキャピキシルが目当てで購入されることが多い育毛剤です。

 

 

そのため、重要になるのがキャピキシルの配合濃度。バイタルウェーブもフィンジアも5%配合されています。5%が国内産の育毛剤では配合できる最高濃度になっているので、両方ともしっかり最高濃度配合されているわけですね。

 

 

キャピキシル以外の成分

 

バイタルウェーブ フィンジア
リデンシル、成長因子、ガゴメ昆布フコイダン、リンゴ幹細胞、たけのこ皮エキス、ローヤルゼリー、グリチルリチン酸2kなど。 ピディオキシジル、センブリ、パンテノール、ビワ葉、ボタン、フユボダイジュ花、グリチルリチン酸2kなど。

 

バイタルウェーブもフィンジアも、キャピキシル以外の育毛成分も多く配合されています。

 

 

バイタルウェーブの方が、リデンシル、成長因子、ガゴメ昆布フコイダン、リンゴ幹細胞など話題の最新成分が多く配合されている印象があります。フィンジアは天然成分が多く配合されていますね。

 

 

バイタルウェーブの成分について詳しくはこちら

 

 

浸透力を意識しているか

 

バイタルウェーブ フィンジア
独自の浸透ブースター&さらにプロテクトで成分を閉じ込める設計。浸透力と成分を逃がさない工夫がしてあります。 地肌を柔軟化するための成分、カプサイシン配合して浸透力アップ。

 

両方とも、薄毛により固くなった頭皮でも成分を浸透させる工夫をしてあることがわかります。バイタルウェーブの方が、成分を閉じ込めて持続することにもこだわっている点はプラスでしょうか。

 

 

値段の比較

 

バイタルウェーブ フィンジア
1から2回目 8200円

3から6回目 8080円
7回目以降 7980円

9980円固定

 

両方とも定期コースの値段です。キャピキシル育毛剤の中でも最安値のバイタルウェーブなので、やはり値段はバイタルウェーブが安いですね。ちなみにAmazonや楽天などより、公式サイトの方が全然安いです。

 

 

継続条件はある?

 

バイタルウェーブ フィンジア
条件なし 条件なし

 

どちらも定期コースの継続条件はないため、1本だけでもすぐやめることができます。お試しでも、一旦は安くなる定期コースにする方が賢い買い方になりますね。

 

 

全額返金保証があるか

 

バイタルウェーブ フィンジア
30日間の全額返金保証あり。実感ができない、体に合わない場合に受けられます。 30日間の全額返金保証あり。こちらも実感ができない、体に合わない場合に可能。

 

バイタルウェーブもフィンジアも、30日間の全額返金保証があります。万が一体に合わなくても安心感がありますね♪

 

 

まとめ

バイタルウェーブ、フィンジアともにキャピキシル育毛剤として有名です。基本的には両方とも安心感のある育毛剤なので、好みで選ばれて問題ないでしょう。

 

 

個人的には成分、値段からバイタルウェーブをイチオシします。